スポンサーリンク

edgeとは英語?読み方と意味をわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

ファッションの用語で「エッジが効いている」など、普段の生活の中でも「エッジ」という言葉はよく耳にしますが、元々の単語「edge」はどこの国の言葉なのでしょうか。

 

「edge」の読み方や意味を紹介します。

edgeとは英語?読み方と意味をわかりやすく紹介!

「edge」とは英語の名詞で、冒頭に挙げた通り「エッジ」と発音します。

「edge」という単語本来の意味は

  • “端っこ
  • 刃の先端
  • 強み

という意味があります。

 

また、「edge」の前に「cutting」をつけることで、“最先端”という意味でも使われています。

ビジネスシーンでは主にこの意味で使われますので、「cutting edge」は必ず覚えておきましょう。

 

使い方の例は以下の通りです。

  • I hit my little finger on the edge of the chest.(タンスの端っこに小指をぶつけました。)
  • This kitchen knife is double edged.(この包丁は両刃です。)
  • This project is our edge.(このプロジェクトは我が社の強みになります。)
  • She is always on the cutting edge.(彼女は常に最先端を取り入れています。)

 

「edge」はその意味の多さ、使い勝手の良さから、日常的に使われている言葉ですので、覚えておきましょう。