スポンサーリンク

cheersとは英語?読み方と意味!年賀状やメールでの使い方も紹介!

スポンサーリンク

あなたは「cheers」と聞いて何を思い浮かべますか?

 

「cheers」の意味や読み方を詳しくご紹介していきます!

cheersとは英語?読み方と意味!

「cheers」とは、英語で読み方は「チアーズ」です。

お酒の席でよく使われているイメージ通り、「乾杯」という意味の単語です。

 

しかし意外にもカジュアルな場面では、他の意味で使われることも多々あります。

 

些細なお礼としての「cheers」。

「Thanks.」と同じ感覚で使われます。例えば、落とし物をして拾ってもらった時などです。

 

日本人だと、友人などの間柄で「ありがとう」ではなく、「サンキュー!」とお礼を言うのと同じイメージです。

 

親しい間柄での挨拶としての「cheers」。

友人などの親しい間柄の人とばったり出会った時や、話し終えて別れる際の挨拶としても使われます。

具体的には「やあ!」や、「じゃあね」のようなニュアンスです。

cheersとは年賀状やメールでも使う意味

年賀状では、お正月特有の表現で「新年に乾杯!」という意味で使われます。

 

カジュアルなメールでは、最後の挨拶として使われます。ただし、こちらはビジネス向きではないので注意しましょう。

cheersの使い方の例文

  • Cheers! How’s it going?(やあ!調子はどうだい?)
  • Cheers to a great 2019!(素晴らしい2019年に乾杯!)

 

いかがでしたでしょうか!

皆さんもぜひ使ってみてくださいね。