スポンサーリンク

unravel(アンラベル)とは|意味と使い方の例文を紹介

スポンサーリンク

unravelはある曲のタイトルにもなっている言葉で、有名テレビアニメのオープニングを飾りました。

その歌詞と物語の内容が合っていると話題になったunravel。

 

unravel(アンラベル)とは、一体どのような意味を持つのでしょうか。

わかりやすく解説します。

unravel(アンラベル)とは|意味をわかりやすく解説

「unravel(アンラベル)」とは「(糸などを)解く、ほぐす」「解明する」という意味です。

 

大人気アニメのオープニングテーマ曲内で「unraveling the world(世界を解明する)/TK from 凛として時雨)」という言葉が用いられたのも有名な話です。

unravel(アンラベル)の使い方の例文

  • unravelを歌ってみる動画が流行っている。
  • I had a hard time solving unravel a tangled thread.(絡み合った糸を解くのに苦労しました。)
  • The sleeves of the knit began to unravel.(ニットの袖がほぐれ始めた。)