スポンサーリンク

LDKとは英語?間取り・スラング・漫画・男子の意味!

スポンサーリンク

部屋を借りる時にお馴染みのLDKという言葉。

様々な場面で略語として使用されています。

 

LDKの間取り、スラング、漫画、男子での意味を解説します。

間取りでのLDKの意味

間取りのLDKは、「Living Dining Kitchen(リビングダイニングキッチン)の略のこと」を意味します。

 

間取りとは「数字とアルファベットで表記される、部屋区画の配置のこと」。

 

LDKは、部屋の構成は「DK(Dining Kitchen:ダイニングキッチン)」と同じです。

(「Dining Kitchen(ダイニングキッチン)は「部屋+キッチンを含む食事をする部屋+トイレや浴室」という構成)

 

しかし、DKと異なる点は、キッチンを含む食事をする部屋が、居間として利用できる程広いということです。

スラング英語のでのLDKの意味

海外のオンラインゲームなどの交流で、英語の省略で表すスラング英語が使用されることがあります。

ldk(エルディーケー)と似た「Idk(アイディーケー)」が用いられることがあり、「I don’t know」の略で「わからない」という意味になります。

漫画でのLDKの意味

映画化もされた漫画「LDK」は、「ラブ同居(Love DouKyo)」という意味。

男子でのLDKの意味

男子に使われるLDKは、「LAST男子(Danshi)高校生(koukousei)」の略で「高校三年生の男子校生」のこと。