スポンサーリンク

up toとは英語?セールでも使う意味!使い方の例文も紹介!

スポンサーリンク

普段の生活では買い物に行った際、セール時のポップで「Up to 30% OFF!」との記載をよく目にする機会があります。

 

「up to」の様々な意味や実際に使う場合の例文を順番にみていきましょう。

up toとは英語?セールでも使う意味を紹介

「up to」は英語で「アップ トゥ」と発音します。

 

「up to」の元々の意味は以下の通りです。

  • 〜次第
  • 最大で〜まで
  • 〜を企んで

 

冒頭で紹介したセール時のポップで見かける「Up to 30% OFF!」だと、「最大で30%引き!」という意味になります。

up toの使い方の例文

  • Tomorrow’s schedule is up to John.(明日の予定はジョン次第です。)
  • The clothes for this shop are up to 50% off.(このお店の服は、最大50%引きです。)
  • He is definitely up to no good.(彼は絶対に何か良くないことを企んでいます。)

 

「up to」の意味と実際の使用例文をご紹介しました。

買い物のセール時や普段の会話の中など「up to」は様々な場面で使うことができます。

 

この機会に覚えて、ぜひ活用してみてくださいね。