スポンサーリンク

コミットとは|英語の意味と使い方の例文を紹介

スポンサーリンク

CMでよく耳にする「コミット」という言葉の意味は正確にわかりますか?

ビジネスやIT業界でよく使用されるコミットという言葉。

 

コミットの英語の意味と使い方をわかりやすく紹介します。

コミットとは?意味をわかりやすく解説

「コミット」とは英語のcommitment(コミットメント)を略した言葉。

commitmentは名詞で(約束、責任、委託)などの意味です。

そしてcommitmentの動詞が「commit(コミット)」

 

  • 責任の伴う約束や
  • 目標に対し責任を持って引き受ける

ということを意味します。

 

約束の意味のPromise(プロミス)より、もっと結果に責任を持つという感覚です。

 

  • 誓約する
  • 強く関わる

というニュアンスもあるので「目標に対して出来る限りのことをする」という意味にもとれます。

公約、公言するイメージですね。

コミットの使い方の例文

  • 売り上げを前年比110%にすることをコミットします。(結果を出すことを強く約束します)
  • 引退しても、野球にコミットしていきたい。(これからも野球に強く関わっていきたい)

コミットの言葉一つで決意表明を強く表し、やる気がみなぎりそうですね。

あなたもぜひ何かにコミットした人生を歩んでみましょう。