スポンサーリンク

time after timeの和訳した意味!シンディーローパー

スポンサーリンク

「time after time」の意味についてご紹介していきます。

 

シンディーローパーの楽曲にも使われていますので、そちらを例に挙げながら、曲の意味も詳しくご説明していきます。

time after timeの和訳した意味!シンディーローパー

「time after time」の意味についてみていきましょう。

  • 何度も何度も
  • いく度も
  • しばしば

 

次に、シンディーローパーの「time after time」という楽曲ですが、この曲は彼女自身が作詞をし1983年にリリースされました。

邦題は“過ぎ去りし想い”とつけられています。

 

生き急いぐ彼女に、彼は“ゆっくり生きて”と言います。

しかし、彼女は彼の先を行き過ぎていて彼の声は聞こえません。

 

そして、二人の歩幅はどんどん合わなくなり、彼が去っていってしまうという切ない歌です。

サビの後半に「time after time」が使われており、あなたが落ちた時は、私が受け止める。

私は待っている

“何度でも何度でも”

という和訳になります。

 

以上、今回はシンディーローパーの楽曲にも使われている、「time after time」という言葉について詳しくご説明していきました。

スポンサーリンク
英語
フォローする
イミノート|意味や使い方、例文を紹介する言葉情報サイト