スポンサーリンク

contrastとは英語?意味と使い方の例文!類義語を紹介

スポンサーリンク

芸術作品についてcontrast(コントラスト)が美しい、強い、高い、などと表現されていることを見聞きしたことはありませんか?

 

具体的にはどのような状態のことをcontrastと表すのでしょうか。

意味や類義語と共にわかりやすく解説します。

contrastとは英語?意味をわかりやすく解説

「contrast(コントラスト)」とは英語で「二つのものを対比・対照させて、違いをはっきりさせること」という意味。

一般的には「色の差」のことで、複数の並んでいるものの明るさの違いのことを指すことが多いです。

 

contrastが低いとぼんやりとした印象、高いとはっきりとした印象を与えます。

contrastの類義語

contrastの類義語は「compare (コンペア:比較する)」

 

compareは二つかそれ以上複数のものを比べる場合に使用しますが、contrastは二つのものを対比する場合にのみ使う、という違いがあります。

contrastの使い方の例文

  • This painting has a beautiful contrast between white and black.(この絵画は白と黒のコントラスト(色の対比)が美しい。)
  • The city and the countryside are in contrast.(都会と田舎は対照的だ。)

 

画像を編集する際などにもcontrastという言葉が多用されているので、意味をしっかり覚えておくと安心です。