スポンサーリンク

ドンファンとは何語?意味をわかりやすく紹介

スポンサーリンク

「ドンファン」と聞くと、2018年に和歌山県の資産家「野崎幸助」(享年77)さんの怪死事件を思い出します。

ご本人が出された『紀州のドンファン』からあだ名されたそうですが、この「ドンファン」とは、どのような意味があるのでしょうか?

 

「ドンファン」の意味をわかりやすく紹介します。

ドンファンとは|意味をわかりやすく紹介

「ドンファン(Don Juan)」とは、17世紀のスペインの伝説のプレイボーイ「ドン・ファン・テノーリオ」のことを指し、「遊び人、プレイボーイ、女たらし」の意味です。

彼の対象は美女だけで、「愛される」ことに徹したのですが、同じくプレイボーイの代名詞に挙げられるフランスの「カサノヴァ」は次から次へと多くの女性を「愛する」ことに徹したそうです。

 

しかし、どちらも女性に恨まれることなく、上手にその関係に幕を引き、世の中をうまく渡っていったそうです。

その後「ドンファン」の話は、愛の遍歴者として多くの文学作品にも登場します。

 

モリ—ナの戯曲『セビリアの色事師と石の客』を原型として、モリエールの喜劇、バイロンの長詩、モーツァルトのオペラなどが有名です。

ドンファンとは何語?

前述したスペインの伝説のプレイボーイ「ドン・ファン・テノーリオ」からきているので「スペイン語」ですね。

いかがでしたか?

 

「ドンファン」とは、どうやら詐欺師ではなさそうですね。

一人一人の女性に一途な思いをもった人ということでしょうか?