スポンサーリンク

アモーレとは|意味と使い方の例文!返事はティアモ?

スポンサーリンク

あなたは日本のお茶の間で、アモーレという言葉が話題沸騰になった時をご存知ですか?

有名サッカー選手が交際相手の女性の事を「アモーレ」と称し、一躍有名ワードとなったのです。

 

アモーレという言葉の意味と使い方を、詳しく解説していきます。

アモーレとは?意味をわかりやすく解説

アモーレ(amore)はイタリア語です。

意味は「愛」「恋」「愛する人」「愛する家族」です。

 

日本人同士では「愛する人」と直接的に表すことに抵抗を感じる人が多いかもしれません。

しかし、イタリアでは日常茶飯事に呼びかけ、愛を率直に表現することが多くあります。

アモーレの返事はティアモなのか?

アモーレは名詞なので、「愛する人」と呼びかけの時に使用します。

 

ティアモ(Ti amo)はTi(あなたを)amo(私は愛している)という意味。

つまり、「あなたを愛しています」という返事になります。

 

これをティアモーレ(Ti amore)と返してしまうと、Ti(あなたを)amore(愛)となってしまい、イタリア語としておかしなってしまうので気をつけましょう。

アモーレの使い方の例文

  • 僕の大切なアモーレ。(愛する恋人に対して)
  • アモーレ、あなたきちんと歯を磨いた?(親が子に対して)

 

親が愛する我が子にも使用することがあります。

イタリアでは、相手の名前や呼びかけをはっきりして愛を表現する習慣があるので、とても素敵ですね。