スポンサーリンク

エグゼクティブとは何?意味と綴り!類義語を紹介

スポンサーリンク

エグゼクティブと聞くと、どんなイメージが沸くでしょうか。

一般的に高級な感じの物事に使用されるエグゼクティブという言葉。

 

詳しい意味と使い方を解説します。

エグゼクティブとは何?意味と綴りをわかりやすく解説

「エグゼクティブ(executive)」とは「企業の幹部」のこと。

企業で運営や管理を行う上級管理職を指します。

 

「社会的に階層や地位が上位な人」に用いられ、「重役」を思い浮かべるとわかりやすいかもしれません。

エグゼクティブの類義語

経営陣で責任がある人の意味の「幹部」「支配人」「役員」「重役」などが類義語に挙げられます。

エグゼクティブの使い方の例文

  • いつかホテルのエグゼクティブルーム(上級の施設を持ったフロアにある部屋)に泊まることが憧れだ。
  • エグゼクティブカー(重役が乗っていそうな高級車)を購入しようと思う。
  • エグゼクティブプロデューサー(プロデューサーの上司・幹部)にまで登りつめ、様々な権限を持っている。

 

エグゼクティブには「実行力がある」という意味も持つため、頼れるリーダーにも使用される言葉でもあります。