スポンサーリンク

フィクサーとは英語?意味をわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

あまり聞きなれないカタカナ言葉のひとつ、「フィクサー」とは、一体どこの国の言葉なのでしょうか。

 

「フィクサー」の意味について、分かりやすくご紹介します。

フィクサーとは英語?意味をわかりやすく紹介!

「フィクサー」は英語で、「fixer」と表記します。

 

「fixer」という単語の本来の意味には、以下のようなものがあります。

  • まとめ役
  • 仲介人
  • 取り付ける人

 

また、“事件を調停して報酬を得る人”、という意味で使われる場合もあります。

決して良い意味ではなく、“裏工作”と呼ばれる面倒な出来事を揉み消すようなニュアンスの言葉として使われます。

 

普段、私たちがマスメディアで得られる情報は、物事の表の部分のみです。

実はその裏で、事件を揉み消しているという場合があります。

 

例えば、日本で多く耳にするのが政治家の不正の揉み消しですが、それを行っている“黒幕”が「フィクサー」です。

 

ちなみに、「fixer」のもとになっているのが、「fix」という単語です。

「fix」には、“直す”だったり“解決する”という意味があります。

 

「フィクサー」は実際よりも、映画やドラマの中で耳にすることが多いかもしれませんね。