スポンサーリンク

roughとはスラング英語?読み方と意味を分かりやすく紹介!

スポンサーリンク

日本でも日常的に使われる「rough」ですが、日本では本来の意味とは違った使い方をしています。

また、スラング英語として使われることもあります。

 

その点も含め、「rough」の意味や読み方を詳しく説明していきます。

roughとはスラング英語?読み方と意味を分かりやすく紹介!

まず、「rough」は英語で読み方は「ラフ」と発音します。

 

本来の意味には以下のようなものがあります。

  • 粗い
  • でこぼこ
  • ざらざら
  • 荒い

 

ゴルフで使われる「ラフ」は、芝生の伸びたボサボサな部分のことを言います。

 

この他に、スラング英語では“辛い”や“苦しい”などの意味で使われます。

 

そして最後に、日本で使われている「rough」についてです。

日本では“ラフな服装”など、カジュアルなさまを示す言葉として使われますが、これは和製英語のため、本来の「rough」の意味とは異なりますので、注意が必要です。

 

以上、「rough」について詳しくご紹介しました。