スポンサーリンク

イエッタイガー(家虎)とは|コール由来と意味!使い方の例文

スポンサーリンク

アイドルのライブでは、盛り上げるためのコールがたくさんあります。

その中の一種のイエッタイガー(家虎)とはどのようなコールなのでしょうか。

 

イエッタイガー(家虎)の意味や由来と共にわかりやすく解説します。

イエッタイガー(家虎)とは|コールの意味をわかりやすく解説

「イエッタイガー(家虎)」とは、主に地下アイドル系のライブで行われるコール(オタ芸)のこと。

コールの一種になりますので特別な意味はありません。

 

つまり、「イェーイ」「フゥー」などと同じと考えて頂ければ問題ありません。

サビ前の空白に入れられることが多くあります。

イエッタイガー(家虎)の由来

イエッタイガーは、コールで「タイガー!ファイヤー!」と叫ぶものがあり、その前に「イエス!」と掛け声をプラスし始めたところからきています。

(イェス!タイガーがイェッタイガーに)

 

「家虎」と略される時もあります。

イエッタイガー(家虎)の使い方の例文

アイドルユニット、ベイビーレイズJAPAN「夜明けBrand New Days」で入れられるイエッタイガーが有名だ。

イエッタイガーに否定的なライブの現場もある。

アイドルグループのパフォーマンスより目立ってしまう場合もあるため、否定的な意見も出ているコールです。

会場によっては禁止令が出されていることもあり注意が必要です。