スポンサーリンク

registerとは英語?意味・読み方と使い方を紹介!

スポンサーリンク

「レジスター(register)」という言葉は、昔の商店でのお会計の時に、お店の人が値段を打って最後に「チーン」なるボタンを押すとお金の入った箱が飛び出していた機械のことです。

しかし現在では「キャッシュレス時代」に移行している時で
スマホをかざすだけですね。

 

元々の英語の意味はどのような意味があったのでしょうか?

 

「register」の意味や読み方、使い方を紹介します。

registerとは英語?意味・読み方を解説

“register”の読み方は「レジスター」で「レ」を強めに発音します。

 

“register”の意味は

  1. 記録、登記、登録
  2. 登記簿
  3. 自動記録器、金銭登録機
  4. 登録する、記録する
  5. 書留にする
  6. (温度計が)示す
  7. 署名する、記名する
  8. (口語で)心に銘記する(通例否定文で)印象に残す

などがあります。

 

一般的によく使われているのは「自動記録器、金銭登録機」の意味です。

registerの使い方の例文

  •  register a letter「手紙を書留にする」
  • register the names of the new members「新会員の名前を登録する」
  • The thermometer registered four degrees of frost. 「温度計は氷点下4度となった」
  • The name simply did not register with me.「その名前がどうしても覚えられなかった。」(口語)

 

このように“register”の元々の意味は、日常的に様々な意味合いで用いられています。