スポンサーリンク

フランクとは英語?食べ物を含めた意味!対義語も紹介!

スポンサーリンク

「フランク」は、誰とでも陽気に話せる人を指したり、食べ物のフランクフルトにも使われています。

 

フランクの意味を食べ物も含め紹介します。

フランクとは英語?食べ物を含めた意味!

「フランク」とは、英語の「frank」をカタカナ表記したものです。

 

元々の意味には以下のようなものがあります。

  • 率直な
  • 遠慮のない
  • 気どらない

 

続いて、食べ物の「フランクフルト」の由来について。

ドイツの都市のひとつ「フランクフルト」が発祥のソーセージのことを、
「フランクフルトソーセージ」といいます。

日本に伝わった際に、「フランクフルト」という短い呼び名に変化しました。

フランクの対義語

最後に、「フランク」の対義語についてご紹介します。

  • ナーバス:神経質
  • 控えめ
  • 遠慮気味
  • 遠回し

決まった対義語はないものの、以上のような“控えめで大人しい”イメージの言葉が対義語として挙げられます。

 

以上、「フランク」についてご紹介しました。

普段の会話でも使われるので、ぜひ覚えておきましょう。