スポンサーリンク

removeとは英語?パソコンでの意味!例文も紹介

スポンサーリンク

“remove”とはあまり日常では聞き慣れない言葉ですが、パソコン関係では使われています。

いったいどのような意味があるのでしょうか?

 

パソコンでの意味も含めてわかりやすく解説します。

removeとは英語?パソコンでの意味を含めて解説

“remove”の英語の意味は

  1. 移転する
  2. 一掃する
  3. 解任する
  4. 取り去る、取り除く
  5. 移す
  6. 片付ける

 

そこから、パソコンの意味では一口に言うと「削除」になります。

「削除」といえば、“delete”をすぐに思い浮かべますが、“remove”との使い分けがあります。

 

“delete”は、「今ある場所から削除する場合」に使用しますが、記憶領域から完全に消去されたわけではなく元に戻せます。

“remove”は「移動させること」で、ファイルなどを今ある場所から移動(取り除く)ことです。

removeの使い方の例文

  • Remove all.「すべて削除」(コンピュータ用語)
  • The company has removed from London to Oxford.「会社はロンドンからオックスフォード移転した」
  • Genius is but one remove from insanity.「天才は狂気と紙一重である」
  • You should remove your hat in church.「教会の中では帽子を取りなさい」

 

いかがでしたか?

日本語では同じく「削除」の意味なのに、英語に訳す時には使い分けされていることがあるとは、奥深いですね。