スポンサーリンク

サンセットとは|意味と綴り!対義語は何?

スポンサーリンク

サンセットと聞くとロマンティックな情景を思い浮かべませんか。

映画やドラマの場面でもよく目にする、哀愁漂うサンセットのシーン。

 

サンセットの意味や綴り、対義語も含めて解説します。

サンセットとは|綴りと意味を解説

「サンセット(Sunset )」とは「日没」「夕暮れ時」という意味。

「sun(太陽)」と「set(沈む)」を組み合わせて、「太陽が沈む」という意味を表わしています。

リゾート地などでよく聞く「サンセットビーチ」は、「夕暮れ時の幻想的で綺麗な景色が楽しめるビーチ」という意味合いです。

 

また、夕日が沈み、一日の終わりを告げる瞬間のサンセットは、英語では「終わり」という意味で使用する場合もあります。

人生の終盤、晩年などという表現で用いられることも。

サンセットは美しい光景ですが、寂しい瞬間にも使用されるのです。

サンセットの対義語

「サンセット(Sunset )」の対義語は「サンライズ(sunrise)」です。

「日の出」という意味です。

サンセットの使い方の例文

  • あなたとこのサンセットを眺めている時間がずっと続けばいいのに。
  • クルージングで海の上からサンセットを初めて見たが、あまりの素晴らしさに声が出なかった。

 

美しさと寂しさを表現するサンセット。

夕暮れという言葉を、おしゃれにサンセットと言い換えてみてもいいかもしれませんね。