スポンサーリンク

the(ザ)とは英語?意味と使い方を例文で紹介

スポンサーリンク

英文を理解する上で、「the」の使用方法に頭を悩ませることは多いかもしれません。

なぜなら、日本語にはtheを始めとする冠詞という文法は存在しないからです。

 

the(ザ)の意味をわかりやすく解説します。

the(ザ)とは英語?意味をわかりやすく解説

「the」とは、「その名詞を相手に特定させてわからせるためにつける冠詞のこと(定冠詞)」を表します。

冠詞とは、英語の「a(an)」「the」のことで、その対象の名詞の前に付いて、その名詞を明確に表す役割をします。

theが付くシーンは、主に二つあります。

 

一つ目は、正式名称の名詞や固有名詞の場合です。

「the earth(地球)」など、それ以外存在しないものの名称にtheは付けられます。

 

二つ目は、それまでの会話の中で一度その名詞を登場させた場合です。

This is a book I bought one year ago.The book is very interesting.(これは一年前に買った本です。その本はとても面白いです。)

 

最初は「どんな本」なのかわからなくても、二文目以降は会話の文脈で「その本」について話していることがわかるようになります。

このように、それまでの話の流れからその名詞を特定できるようになった時にtheを付けるのです。

the(ザ)の使い方の例文

  • The disneyland is a world of dreams.(ディズニーランドは夢の世界です。)
  • I have a cat.The cat is very cute.(私は猫を飼っています。その猫はとても可愛いです。)

 

theの使い方は日本語にはない感覚なので、理解するにはイメージをつかむことが大事でしょう。