スポンサーリンク

バリューとは|意味と使い方を例文で!類義語も紹介

スポンサーリンク

スーパーやファストフード店などでも多く使用されるバリューという言葉。

一体どのような意味を持つのでしょうか。

 

バリューの意味と使い方を、例文や類義語とともにわかりやすく解説します。

バリューとは|意味をわかりやすく解説

「バリュー(value)」とは「価値」や「値段」を意味します。

金銭的な価値はもちろん、お金に表せない物事の価値にも使用できます。

 

一般的には、品質が高い割に価格が低いこと(割安・お値打ち)という意味合いで使用されることが多くあります。

日常でよく耳にする「バリュープライス」は、市場価格より割安で設定されている価格のことを指します。

 

商品が「バリューセット」として販売されている場合は、プラスで何かが付加されているものを通常価格で提供することを意味します。

バリューの類義語

「バリュー」の類義語は、「価値」「値打ち」「真価」「ユーティリティー(役に立つもの)」などが挙げられます。

バリューの使い方の例文

  • ファストフードで販売されている、バリューセットを購入しよう。
  • あの企業は、ネームバリュー(名前の持つ価値:知名度・名声)があるから安心できる。

 

バリューの意味を理解すれば、お得な商品などをすぐに見つけることができます。