スポンサーリンク

hugeとは|意味と使い方の例文!スラング英語なの?

スポンサーリンク

hugeはbigと同じく「大きい」という意味ですが、スラング英語として使用されることがあります。

スラングとは教科書などで習わないような、仲間内だけで使用する言葉です。

 

hugeの意味を、例文とともにわかりやすく解説します。

hugeとはスラング英語?意味をわかりやすく解説

「huge(ヒューズ)」とは本来の意味は「巨大」「甚大」「広大」といった意味ですが、別の意味のスラング英語として浸透しています。

その別の意味とは、「最高!(イケてる!)」という意味。

 

ハリウッドセレブ、パリス・ヒルトンが、Twitterで「huge」を「最高!」の意味で使用したことで有名になりました。

hugeは「めちゃくちゃいい!」時に使用する時もあれば、「めちゃくちゃ悪い!」場合にも使えます。

hugeの使い方の例文

  • He has a huge ego.(彼はいつも自分が最高だと思っている。)
  • So huge bread!(おいしすぎるパン!)

 

「イケてる」ということを「hot」と表現することがありますが、そのhotより強い雰囲気になります。