スポンサーリンク

ドグマとは英語?意味を分かりやすく!使い方の例文!

スポンサーリンク

オンラインゲーム「ドラゴンズドグマ」のゲーム名でも出てくるドグマ。

経済や政治でもよく使われます。

 

ちなみに私は、恥ずかしながら初めて耳にしました。

今回は普段あまり馴染みのない「ドグマ」についてご説明していきます。

◎ドグマとは英語?意味を分かりやすく
「ドグマ(dogma)」は英語ではなくギリシア語です。

もともとは“公的機関の政治的決定”や“哲学の学説”を指す言葉として使われてきました。

現在は様々な“宗教”や“教義(宗教の教え)”という意味で使われています。

また、“独断的な説”という意味でも使われるようになりました。。

◎ドグマの使い方の例文
・I can not accept the dogma of this church.
(私はこの教会の教義を受け入れることができません。)

・He was recruited to the new religion, but I was afraid because the dogma was too strange.
(新興宗教に勧誘されたが、その教えがあまりにも異様だったので怖かったです。)

いかがでしたでしょうか。今回は「ドグマ」についてご紹介しました。

少し難しい内容でしたが、
宗教の他にも“独断的”という意味でビジネスシーンなど様々な場面で使われる機会があります。

みなさんもぜひ、使ってみてくださいね。