スポンサーリンク

にわかとは何か|ネットや福岡での意味!使い方の例文!

スポンサーリンク

ネットでよく目にするのが「にわか」という言葉です。

「にわか」とは一体どういった意味のことばなのでしょうか。

 

「にわか」の意味と使い方の例文を紹介します。

にわかとは何か|ネットや福岡でも使う意味を紹介!

「にわか」という言葉は普通の言葉としても使われていますが、ネット上で使われる「にわか」とは、“突然”や“一時的”という意味の「俄か」から生まれたネットスラング語です。

ネットスラング語の「にわか」の場合は、“突然出てきた、知識の乏しいファン”というニュアンスで使われます。

 

他にも、「にわか」は福岡でも使われています。

福岡では「博多仁和加(にわか)」という歴史ある郷土芸能が有名で、なんと、福岡市指定無形民俗文化財となっています。

 

「博多仁和加(にわか)」は「ぼてかずら」と呼ばれる被りものと、「にわか面」と呼ばれる上半分のお面をつけて、博多弁で演じる即興笑劇が特徴です。

にわかの使い方の例文

  • にわか雨が降ってきたから、雨宿りしよう。
  • A君は、にわかファンだろう。
  • 福岡のお土産には、博多にわかのグッズがおすすめです。

 

ネットスラング語として普段の会話でも流行っていた「にわか」という言葉ですが、他にも福岡の郷土芸能の名前にも使われたりと様々な場面で使われています。