スポンサーリンク

怒髪天とは|意味と読み方!使い方を例文で紹介

スポンサーリンク

怒髪天と聞いて神様の名前かとイメージするかもしれませんが、実は違います。

 

怒髪天の意味や使い方をわかりやすく解説します。

怒髪天とは|読み方と意味をわかりやすく解説

「怒髪天(どはつてん)」とは「髪の毛が怒りで逆立つほど怒っている状態」のこと。

「怒髪天を衝く(どはつてんをつく)」という言葉の略語になります。

 

「怒髪」は「激しく怒って逆立った髪の毛」、「天を衝く」は「天まで届くほど高い」を表します。

したがって、「天まで届く勢いで、髪の毛が逆立つほど激しく怒るさま」という意味になります。

 

アニメで、激しく怒ると髪の毛が逆立つ状態になるキャラがいたりしますが、まさにあの状態を指します。

怒髪天の使い方の例文

  • 徹夜で仕上げた仕事を全否定されて、彼は怒髪天を衝くほど怒った。
  • いつも穏やかな彼女が怒髪天の勢いで怒りだしてひどく驚いた。

 

激しい怒りの形相は、誰が見てもいい気分はしません。

怒髪天になって怒り出すようなことのない生活をしていきたいですね。