スポンサーリンク

paddingとは英語?意味と読み方を紹介!

スポンサーリンク

「padding」はプログラミングやWEBサイトの制作で聞いたことがある方もいるかと思います。

 

「padding」の意味と読み方を紹介します。

paddingとは英語?意味と読み方を紹介!

「padding」は「パディング」と読みます。

英語では「詰めること」「つけ足し」という意味があります。

 

プログラミングでも「詰め込む」の意味で使用されていて、

長いデータとして扱いたい短いデータの前後に、無意味なデータを追加して長さを合わせることを「パディング」と言います。

 

特に、指定した桁数に足りないところをゼロで埋めることを「ゼロパディング」と言います。

誕生日などを入力する際、ゼロで埋めることがありますよね。

 

また、サイト制作の際に見た目を整えるために使用するcssのひとつに「padding」があります。

これは、指定した範囲の内側に余白を入れたいときに使用します。

 

cssでは「margin」と混同しがちですが、「margin」は外側の余白を指しますのでご注意ください。