スポンサーリンク

齟齬とは|意味や類義語・対義語!使い方の例文も紹介!

スポンサーリンク

ビジネスシーンで使われる「齟齬」という言葉ですが、言葉の読みや、意味が分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

「齟齬」の意味や、類義語・対義語、使い方の例文を紹介します。

齟齬とは|意味をわかりやすく紹介!

「齟齬」は「そご」と読み、“くいちがい”という意味があります。

物事や意見が“くいちがって”合わないことを指します。

齟齬の類義語

「齟齬」の類義語には、違いという意味の“差異”や、ぴったりと合わないという意味の“不一致”が挙げられます。

齟齬の対義語

“くいちがい”という意味の「齟齬」に対して、相手に意思が通じているという意味の“疎通”や、ぴったり合っているという意味の“合致”が対義語として挙げられます。

齟齬の使い方の例文

  • 先ほどの契約内容には齟齬があるようです。
  • 説明が足りずに、意見に齟齬が生じました。
  • 今回のミーティング内容では、当初の内容と齟齬をきたしています。

 

「齟齬」はビジネスシーンの、主に文面でよく使われている言葉ですね。

意味が分からずに、なんとなくで解釈したり使ったりすると、大きな誤解を招く恐れがありますので、注意が必要です。