スポンサーリンク

ソレイユとは何?フランス語か英語か、意味と語源を紹介!

スポンサーリンク

シルク・ド・ソレイユを観に行ったことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、
「ソレイユ」とはどういう意味なのでしょう。

 

「ソレイユ」は何語なのか、意味と語源も紹介します。

ソレイユとは何?フランス語か英語か意味も紹介!

「ソレイユ」は”soleil”と表記するフランス語です。

「ソレイユ」には以下の意味があります。

  • 太陽
  • ひまわり

ソレイユの語源

フランス語はラテン語やギリシャ語を語源とする言葉が多く存在します。

フランス語である「ソレイユ(soleil)」はラテン語で書かれたローマ神話の太陽神「Sol」が語源になっており、ここから太陽そのものや太陽に似たひまわりを意味するようになったと言われています。

 

ちなみに、シルク・ド・ソレイユ(Cirque du Soleil)は「太陽のサーカス」という意味のフランス語ですが、フランスではなくカナダで設立されています。