スポンサーリンク

すこ|意味と使い方の例文を紹介!語源は好き?

スポンサーリンク

動画コメント欄やネット掲示板などでよく見かける「すこ」という言葉。

流行りの若者言葉なのでしょうか。

 

意味と語源や使い方をわかりやすく紹介します。

「すこ」とは?意味をわかりやすく解説

「すこ」とは「好き」という意味。

ネットという顔が見えない世界で、好きという言葉を特殊な表現で可愛らしくしたい人たちが使用します。

「すこ」の語源は好き?

とある人が人気動画へのコメントを入力する際、「好き(suki)」と打つつもりが「すこ(suko)」としてしまったことが始まり。

キーボード入力で「i」の隣の「o」を打ってしまったということです。

 

コメント入力にはスピードが求められるので、打ち間違いを直す暇もなく、そのままにしていたら「すこ」という言葉が広まりました。

「すき」より可愛らしい言い回しなので、あっという間に大人気になったのです。

すこの使い方の例文

  • このアイドルすこすぎる。(このアイドル本当に好きすぎる)
  • これほんとすこだから見てみて!(これ本当に(自分が)好きでおすすめだから見てみて!)
  • ここすこだから今度行ってみて!(この場所は(自分が)好きでおすすめだから行ってみて!)

 

自分がとても好きな物や場所を人に薦めたい時にも想いを伝えやすい言葉なので、ぜひ使ってみましょう。