スポンサーリンク

フィーチャーとは|インスタでの意味と使い方を例文で紹介

スポンサーリンク

大人気写真共有アプリInstagramで使用される、フィーチャーという言葉。

どのようなことを表す言葉なのでしょうか。

 

フィーチャーの意味や使い方をわかりやすく解説します。

フィーチャーとは|意味をわかりやすく解説

「フィーチャー(Feature)」の意味は「特徴」「特色」「特集」など幅広くあります。

また、動詞で「取り上げる」「主役に据える」「呼び物にする」といった意味も持っています。

インスタでも使うフィーチャーの意味

Instagramでのフィーチャーの意味は、他のアカウントで自分の写真が紹介されること。(またはその反対)

フィーチャーされるには、そのアカウントで決められたハッシュタグ(♯)を自分の写真につけて投稿します。

 

そして選ばれると、そのアカウントのフォロワーに自分の写真を紹介してもらえる仕組みになっています。

フォロワー数の多いアカウントにフィーチャーしてもらうと、他のユーザーが自分のギャラリーにきてくれるきっかけになるというメリットがあります。

フィーチャーの使い方の例文

  • フィーチャーすると、コミュニケーションがとれて嬉しい。
  • 多くのフォロワーを持つアカウントにフィーチャーされて、フォロワーが一気に増えた。

 

たくさんフィーチャーしていくことは、双方にとってメリットが多いものといえるでしょう。