スポンサーリンク

森羅万象とは何か|意味と使い方の例文!同義語を紹介

スポンサーリンク

「森羅万象」という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

同義語や例文と共に、意味をわかりやすく解説します。

森羅万象とは何か?意味をわかりやすく紹介

「森羅万象(しんらばんしょう)」とは「この世の中に存在する、全ての物や現象のこと」。

地球、宇宙の中に存在するありとあらゆる物、そこで起こりうる現象のこと、全てを指します。

 

「森羅」は木々がどこまでも生い茂っている様子。

「万象」はあらゆる物(万物)と現象が組み合わさった言葉です。

森羅万象の同義語

森羅万象の同義語は、「あらゆる物全て」という意味合いの言葉です。

 

「諸事万端(しょじばんたん:全ての様々な事柄)」

「有象無象(うぞうむぞう:形の有無にかかわらず、全ての物)」

「天地万物(てんちばんぶつ:地上から天上の全ての物)」

森羅万象の使い方の例文

  • 森羅万象を解き明かしたいという夢を持ち続けている。
  • 人が毎日遭遇する出来事は森羅万象であって、それぞれに学ぶものがある。

 

森羅万象は壮大な言葉なので、教訓として心に秘めておくのもよいことでしょう。