スポンサーリンク

遂行とは|意味と使い方の例文!同義語も紹介

スポンサーリンク

「任務遂行」という言葉を聞くと堅苦しいイメージがありませんか?

しかし、「業務—」や「職務—」など日常ビジネスなどで意外に使われているのです。

 

遂行の意味や使い方を例文でわかりやすく紹介します。

遂行とは|意味をわかりやすく紹介

「遂行(すいこう)」とは「成し遂げる」意の漢語的表現です。        

「遂」は「最後までやり通す」、「行」は「おこない」という意味です。

 

つまり、「最後まで任務や仕事をやり通すこと」。

 

しかし、学校の宿題などをやり遂げても、そこには使われないので気をつけましょう。

遂行の同義語 

  • 「完了」とは「しなければならない事を、終わりまですること。また、その所まで仕上げること。(任務完了、手続きは完了しました)」
  • 「完遂」とは「完全にやり遂げること」
  • 「全うする」とは「完全に終わらせること」
  • 「成就」とは「物事が望んだとおりに完成すること」

 

全て「最後まで終わらせる」という意味合いがあります。

 遂行の使い方と例文

  • 肉体の疲労回復とともに、わずかな希望が生まれた。義務遂行の希望である。(太宰治『走れメロス』)
  • 海外への商品受発注という業務を遂行させるためには、まず更なる英語力をつけなければならない。

 

ただ、この言葉の読みを「墜落」の「つい」と勘違いして、「ついこう」と読み間違える人がいるので気をつけてください。