スポンサーリンク

概要とは|意味と類義語!使い方の例文を紹介

スポンサーリンク

普段の会話やビジネスシーンでもよく使われる「概要」という言葉ですが、そもそも「概要」とは、どういった意味の言葉なのでしょうか。

 

「概要」の意味や類義語、使い方の例文を紹介します。

概要とは|意味をわかりやすく紹介!

「概要」とは「がいよう」と読みます。

 

「概要」という言葉の意味を一つずつみていくと、「概」は“大体のところ”という意味があり、「要」には“要点”という意味があります。

このことから「概要」は、要点をかいつまんだ“大体の内容”という意味で使われています。

概要の類義語

「概要」の類義語としては“大体の要点や内容”という意味の、「大要」や「概略」という言葉が挙げられます。

概要の使い方の例文

  • 今回のプロジェクトの概要資料をお配りしたので、目を通しておいてください。
  • その本は読んだことがないので、概要を説明してください。
  • 先日の会議内容の概要をまとめた資料です、ご確認ください。

 

「概要」は様々な場面で使われている言葉ですので、この記事で意味や使い方をしっかり確認しておきましょう。