スポンサーリンク

アバンチュールとは|スペルと意味を紹介!同義語は何?

スポンサーリンク

映画のタイトルや、歌の歌詞にも使われる「アバンチュール」という言葉ですが、一体どこの国の言葉なのでしょうか?

「アバンチュール」のスペルや意味、同義語を紹介します。

アバンチュールとは|スペルと意味を紹介!

「アバンチュール」はフランス語の「aventure」をカタカナ表記した言葉です。

「aventure」という単語本来の意味は、“冒険”という意味があります。

 

ちなみに、英語で“冒険”という意味の「adventure」は、このフランス語の「aventure」が語源の言葉だと言われています。

 

日本で使われているカタカナ語の「アバンチュール」は、冒険の中でも“恋の冒険”という意味があり、火遊びのような“危険な恋”というニュアンスで使われています。

アバンチュールの同義語

「アバンチュール」の同義語は以下の通りです。

  • 一夜限りの恋
  • 浮気
  • 禁断の恋

どの同義語も“危険な恋”というニュアンスの言葉が挙げられます。

 

日本でよく耳にする「アバンチュール」は、本来の「aventure」の意味とは若干違った意味を持ちますので、実際に使われる場合は、注意が必要です。