スポンサーリンク

brbとはスラング英語?意味と略語を紹介!

スポンサーリンク

オンラインゲームやチャットで見かける「brb」という言葉ですが、一体どこの国の言葉なのでしょうか。

 

「brb」の意味を紹介します。

brbとはスラング英語?意味と略語を紹介!

「brb」とはスラング英語のひとつで、「Be Right Back」を省略した言葉です。

冒頭に挙げたように、オンラインゲームやチャットの場面で主に使われており、やりとりをしている最中に、トイレなど席を立たなければいけない時がありますよね。

そういった場面で、“すぐに戻るよ”という意味で使われています。

 

同じく席を外す時に使われるスラング英語は他にも存在します。

 

例えば、「AFK」は「Away From Keyboard」を省略した言葉で、“キーボードから離れるね”という意味で使われています。

そして、「BBL」は「Be Back Later」を省略した言葉で、“また後で戻るね”という意味で使われています。

 

この3つの略語の使い分けとしては、「brb」が“すぐに”という意味の「right」が入っているため、本当に一瞬席を外すといった意味を持ち1番時間が短い言葉です。

 

次に「AFK」が離れる時間が短く、一旦離れてご飯を食べたり、お風呂に入ったりする場合に使われる言葉です。

 

最後が「BBL」で、これはすぐに戻ってくるという確証がない、朝「BBL」と使って、一旦外出してまた夜に戻ってくるくらいのニュアンスです。

 

このように“席を外す”という意味でも、その長さによって様々な略語に使い分けがされています。